電気代「ガスが止められたようだな…」水道代「フフ…ヤツは公共料金の中でも最弱…」

 家賃「本当の恐怖はここからだ、一人暮らし」

 ガスが止められた。なぜか?俺が支払いを滞らせたためである。しかしこの際だからはっきりさせておきたい。ガスは止められても、俺の事は止められない。次に止まるのはお前たちの息の根だ。

 怪我をしたくないのなら、あまり俺を見くびらない方が良い。俺が契約している東京ガスは、支払日の経過日数に応じて1日あたり0.0274%の率で算定した延滞利息が加算されていく。これが何を意味するか、わかるな?

 そう、俺が支払いを渋れば渋るほど支払金額が膨れ上がっていくのだ。恐ろしいか?支払い用紙を持つ右手が震えているぞ?ついでだ、貴様にもっと良いことを教えてやろう。

 俺は今、電気代も水道代も支払っていない。そうだ…

 ライフラインが完全に止まるのも時間の問題というわけだッ!!しかもインターネット料金と朝日新聞はなぜかしっかり毎月払っている。どうだ、わけがわからんだろうッ!!

 なぜそんなことをする、だと?フフ、愚問だな…

 ただ単純になんとなく面倒臭くかったのだッ!!お金は下ろせば割りとあるのにも関わらずだッ!!

 まともな人間には危機感というセンサーが備わっている。「これ以上はヤバい」と脳がブレーキをかけ、どんなに怠惰でも死の一歩手前ギリギリは避けるようにできている。しかしそれは凡夫どもに限った話だ。いいか?よく聞け

 ”俺は夏休みの宿題が9月1日に間に合ったことが一度もない”

 たったの一度もだ。しかも先生に怒られながら結局9月以降には提出している… フフ、わけがわからんだろう…

 俺には生まれつきないのだ、その危機感というヤツがな… さながらブレーキの壊れたポルシェ。怠惰という名の荒野をアクセルベタ踏みで走り抜けてきたのだ。お前たちのような割りとしっかりしたタイプの人間に何がわかるッ!!支払いが遅れたことは何度もあったけど本当にガス止められたのは初めてのことでなんか結構ショックを受けている俺の気持ち、わからんだろうッ!!

 春から新生活を迎える新社会人や大学生のみなさんッ!!ガス料金は事業の公共性が低いので割とすぐ止められるから気を付けてくださいねッ!!

 それではッ!!

-雑記

1991年8月4日生まれ。獅子座のO型。